2018年1月 8日 (月)

まだ若い!

 もうやめてしまったが、毎年9月始めに大阪市西区の靭公園で「セミのぬけがら調べ」...

» 続きを読む

2017年12月26日 (火)

昆虫標本用ユニットボックス自作法

 自然史系博物館はどこも、増加する標本に悩まされていると思う。大阪市立自然史博物...

» 続きを読む

2017年12月22日 (金)

「研究」やめます

2017年5月ごろに書いた文章。踏ん切りがついてなかったですが、ついた気持ちにな...

» 続きを読む

2017年12月18日 (月)

仏教寺院における「神の依り代」

 シイ・カシ林など原始的な林相を好むヒメハルゼミが「鎮守の森」、すなわち神社の周...

» 続きを読む

2017年12月 4日 (月)

名前に数字のつくテントウムシ

<2>  フタイロチビテントウ  フタスジヒメテ...

» 続きを読む

2017年11月 5日 (日)

未収蔵の日本産テントウムシ標本(大阪市立自然史博物館)

 大阪市立自然史博物館では標本の収集に努めていますが、テントウムシ科で下記の種の...

» 続きを読む

2017年11月 3日 (金)

昆虫化石展1996の思い出

 大阪市立自然史博物館に学芸員補として勤め始めたのが1993年、当時は24歳だっ...

» 続きを読む

2017年10月26日 (木)

ナミテントウの越冬準備

 11月ごろ、ナミテントウが電柱など白いものに、やたらたくさん集まっているのを見...

» 続きを読む

2017年10月25日 (水)

OMNH標本整理まつり

冬季に開催する標本まつりについてご案内します。よかったらご参加ください。たくさん...

» 続きを読む

2017年10月23日 (月)

人工のブナ林?

 琵琶湖の北に菅山寺というお寺がある。平安時代に菅原道真が再興したといい、自身で...

» 続きを読む

«外来種ムネアカオオクロテントウの調査重点エリアと既出文献リスト